夜景が最も美しく輝くマジックワードの時間帯とは

テレコムセンター展望台は日本夜景遺産に認定されている東京屈指の夜景スポットのひとつです。日の入り後はどの時間帯でも美しい夜景をご覧いただけますが、なかでも夜景が最も美しく映えるのは「マジックアワー」と呼ばれる、「日の入りの時刻」から数10分間に訪れる薄明りの時間帯だといわれています。

夕陽が沈むと、空は橙色から紺色へとグラデュエーションをつくりながら変化していきます。自然がつくりだす幻想的な色彩によって眼下の街明かりは美しく輝きはじめます。
マジックアワーにテレコムセンター展望台から撮影した東京タワー・レインボーブリッジ方向の写真
△マジックアワーにテレコムセンター展望台から撮影した東京タワー・レインボーブリッジ方向の写真

テレコムセンター展望台のある東京都の日没時間については国立天文台が発表している年月日ごとの「日の入りの時刻」一覧表が参考になります。「日の入りの時刻」から数10分間が「マジックアワー」の時間帯にあたります。夜景観賞のご参考にしていただければ幸いです。

(東京お台場)テレコムセンター21階展望台DATA
(住所)東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービルEAST 21F(受付は20F)
(交通アクセス)鉄道: ゆりかもめテレコムセンター駅下車すぐ/車:首都高速台場出入口から5分

(入場料)大人500円、子供300円
(営業時間 )15~21時(土・日曜、祝日は11時~21時)、最終入館20時30分
(休み)月曜(祝日の場合は翌営業日)、年末年始
(電話)03-5500-0021
(その他)団体利用などで貸し切りになることもあります。詳細はテレコムセンター展望台の公式HPをご確認ください



△テレコムセンタービル
お台場 大江戸温泉物語の隣にある、フランスの凱旋門のような形をしたビルがテレコムセンタービルです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク