夜にライトアップされる東京スカイツリー ~東京夜景に華を添える世界一の自立式電波塔~


△臨海副都心の夜景とそびえ立つ世界一の電波塔「東京スカイツリー」

日没とともに、テレコムセンター展望台の眼下には無数の光がまたたきはじめます。パレットタウンの先には、ライトアップされた東京スカイツリーの姿がその姿を現します。

東京スカイツリーは世界一の高さ(634m)を誇る自立式電波塔。そのライトアップ形式は通常は「粋(いき)」「雅(みやび)」「幟(のぼり)」の3種類があります。

「粋」は墨田川がイメージされた淡いブルー、「雅」は江戸紫を意味する紫色、「幟」は縁起が良いとされる橘色がLED照明の基調色。なお、クリスマスやバレンタインデーなど特別な日には、それらとはまた違った色調のスペシャルライトアップによる演出が行われます。


△淡いブルーを基調にしたライトアップ方式「粋」

△パレットタウン大観覧車と東京スカイツリー。ライトアップ方式は江戸紫の「雅」

(東京お台場)テレコムセンター21階展望台DATA
(住所)東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービルEAST 21F(受付は20F)
(交通アクセス)鉄道: ゆりかもめテレコムセンター駅下車すぐ/車:首都高速台場出入口から5分

(入場料)大人500円、子供300円
(営業時間 )15~21時(土・日曜、祝日は11時~21時)、最終入館20時30分
(休み)月曜(祝日の場合は翌営業日)、年末年始
(電話)03-5500-0021
(その他)団体利用などで貸し切りになることもあります。詳細はテレコムセンター展望台の公式HPをご確認ください



△テレコムセンタービル
お台場 大江戸温泉物語の隣にある、フランスの凱旋門のような形をしたビルがテレコムセンタービルです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク