(窓外)テレコムセンター展望台から眺める夕陽 

~首都圏の高層ビル群の向こうに沈むダイナミックな夕陽~

テレコムセンター展望台は270度に視界が開けた回遊式展望台。季節と天気によっては美しい夕陽を鑑賞することができます。

林立する首都圏の高層ビル群を背景に、海抜約99mの高台から眺望する夕陽は ダイナミックそのもの。

△品川の高層ビル群の向こうに沈む夕陽(テレコムセンター展望台にて)

夕刻の到来とともに、まばゆいばかりの太陽は次第に西に傾いていきます。東京湾の海面はキラキラと輝き、観光船のシルエットが船尾を引きながらゆっくり過ぎていきます。

空が茜色の染まりゆくとともに、やさしい陽の光が展望台に射し込み、やわらかな陰影をつくりだします。

大きな太陽は最後の力をふりしぼるように光を放ちながら、やがて品川の

ビル群の向こうに隠れていきます。静かで神秘的なひとときです。

(東京お台場)テレコムセンター21階展望台DATA
(住所)東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービルEAST 21F(受付は20F)
(交通アクセス)鉄道: ゆりかもめテレコムセンター駅下車すぐ/車:首都高速台場出入口から5分

(入場料)大人500円、子供300円
(営業時間 )15~21時(土・日曜、祝日は11時~21時)、最終入館20時30分
(休み)月曜(祝日の場合は翌営業日)、年末年始
(電話)03-5500-0021
(その他)団体利用などで貸し切りになることもあります。詳細はテレコムセンター展望台の公式HPをご確認ください



△テレコムセンタービル
お台場 大江戸温泉物語の隣にある、フランスの凱旋門のような形をしたビルがテレコムセンタービルです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク