日本夜景遺産「テレコムセンター展望台の夜景」


テレコムセンター展望台は東京都江東区、テレコムセンタービルの21階にある展望台です。地上約99mの高さから東京を代表するランドマークの数々や臨海副都心の景色を270度の視界でご覧いただけるのが特徴です。

「テレコムセンター展望台」の眼下に広がる夜景は「日本夜景遺産」(※)に登録されています。どの方角に目を向けても、心を潤してくれる夜景を俯瞰できるのが特徴です。

△テレコムセンター展望台から東京タワー・レインボーブリッジの夜景を望む

北西方向には「東京タワー」や「レインボーブリッジ」といった東京を代表するランドマークを中心に大都市のあかりが広がります。

△パレットタウンと東京スカイツリーの夜景。窓際には望遠鏡(利用無料)も設けられている

△富士山のシルエットと品川の夜景

北側には、東京スカイツリーが顔をのぞかせ、東方向には、ゲートブリッジが東京湾をまたいでいます。南東方向には、青海埠頭のオレンジに輝き、その先には羽田空港に離発着する飛行機が旋回するさまも遠望できます。

△東京ゲートブリッジ方向の夜景。房総半島の街明かりも見渡せる


△南側にはオレンジ色の光があたたかい青海コンテナふ頭が広がる。


△台場エリアの近未来的な夜景

陽が暮れると、テレコムセンター展望台の眼下には、まるで天空から星屑が降り積もっていくようにまちの明かりがきらめきはじめます。その可憐な光の数々は、お台場をとり囲む東京湾の海面に映しだされ静かに揺らめきます。

ちいさな明かりひとつひとつには、東京の長い歴史を紡いできた人々のさまざまな物語が込められていることでしょう。

△観光船や貿易船が行き来する品川埠頭方面の夜景

※「日本夜景遺産」
夜景に「芸術性の高さ」や「文化的要素」などを有し、指定された選定基準を全て満たす夜景名所が、「日本夜景遺産」に認定されています。各認定地には、夜景の魅力を国内外に訴求し、今後の観光業界を盛り上げる役割も期待されています。


(東京お台場)テレコムセンター21F展望台DATA

(住所)東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービルEAST 21F(受付は20F)
(交通アクセス)鉄道: ゆりかもめテレコムセンター駅下車すぐ/車:首都高速台場出入口から5分

(入場料)大人500円、子供300円
(営業時間 )15~21時(土・日曜、祝日は11時~21時)、最終入館20時30分
(休み)月曜(祝日の場合は翌営業日)、年末年始
(電話)03-5500-0021
(その他)団体利用などで貸し切りになることもあります。詳細はテレコムセンター展望台の公式HPをご確認ください

△テレコムセンタービル
お台場 大江戸温泉物語の隣にある、フランスの凱旋門のような形をしたビルがテレコムセンタービルです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする